2017年09月24日

静物デッサン

P_20170924_140127_edited.jpg

日中過ごしやすくなってきましたね。日曜クラスのモチーフも秋っぽい雰囲気になってきました。


P_20170924_113630_1_edited.jpg

鉛筆デッサン用に流木と貝殻のセット組んでみました。静かな海岸を思わせるような組み合わせです。

構図を決めるときスマホで白黒画像を撮っておくと色調など参考になることもあります。この画像の場合白い貝殻がグレーの背景に映えていて綺麗ですね。このようなイメージでデッサンを進めていくとよさそうです。

P_20170924_140044_edited.jpg

最初にモチーフのアウトラインを取っていき、そのあと背景を柔らかめの鉛筆で塗りこんでいきました。


P_20170924_140106_edited.jpg

ピーマン2つを鉛筆でデッサンしています。今回はデッサン工程を段階的に確認できる教材を使って描いてもらいました。段階的に工程を捉えると自分のデッサンの進度が把握できるので、完成イメージが湧きやすくなります。明暗の調子を明快に描き分けることができ、ピーマンらしいテカテカした感じや立体感が表現できました。


posted by 月島アートスクール at 15:46| Comment(0) | 絵画講座

2017年09月10日

自画像と静物

P_20170910_121516_edited.jpg

初めての油絵制作で自画像を描いています。まだ途中ですが、すでに絵としてとても魅力的ですね。色が綺麗なのに加え、顔部分の大胆な筆致と背景の横ストロークの対比が面白い視覚効果を生んでいます。


P_20170910_121358_edited.jpg

同じく自画像制作。こちらの方は水彩絵の具で取り組んでいます。あまりやり直しのきかない水彩絵の具ですので、一筆ずつ丁寧に色をのせていきます。描き進めるにつれ優しく繊細な色が表現されてきました。


P_20170903_125826_edited.jpg

赤いパプリカを鉛筆デッサンしています。色が濃密なので入念に描き込んで仕上げました。モチーフを一つに絞ったので、集中してパプリカの表現に向き合うことができました。


P_20170903_125920_edited.jpg

青い花瓶の白いバラと、黄色いレモンが鮮やかなコントラストを作っています。そのまま描くだけで十分絵になりそうですね。水彩の透明感を生かして描いていきました。


P_20170903_131500_edited.jpg

生徒さんたちと一緒に私もカボチャのデッサンに挑戦してみました。ぼつぼつのある珍しい品種で、ちょっと骨が折れましたが描きごたえがあり楽しいモチーフでした。細かいものをひたすら描くのがお好きという方におすすめ。


posted by 月島アートスクール at 13:14| Comment(0) | 絵画講座