2017年11月26日

二つの完成作品

20171126_150518_edited.jpg

静物着彩・中学生作品です。色の印象がきれいに表現できました。

前回チェック柄の布を描いたときは丁寧に模様を描きすぎたから、今回は少し緩めに描くよう心掛けたとのこと。でも逆に雑になってしまったと、制作後に作者本人が分析していました。

経験を踏まえてバランスを調整できるようになったのも成長している証拠ですね。思い通りにならなかった経験を次に繋げていきましょう。


20171126_150643_edited.jpg

こちらは流木と貝殻のデッサンに取り組みました。しばらく継続して取り組まれ、今回はれて完成となりました。

一つの作品を最後まで仕上げるというのは、実は創作上とても大切なことです。

完成した瞬間とても晴れやかなお顔をされていた生徒さんが印象的でした。きっと大きな達成感を得られたことでしょう。


posted by 月島アートスクール at 16:53| Comment(0) | 絵画講座