2018年08月26日

あついですね!

このところの暑さ、なかなか身体に堪えますねあせあせ(飛び散る汗)

教室の生徒さん達も開口一番「はぁ〜暑かった!」と仰る方の多い事晴れ

はやいところひと段落してほしいものですね!

DSC_4735.JPG


そんな中でも、涼しい教室に着いてしまえば皆さんきっちり集中しておりますぴかぴか(新しい)

夏休み期間中ということもあり、油彩の大作を制作する生徒さんも。

これくらい大きな作品になると、絵の具を乗せるだけでも一仕事です!

でもめったに描けないので楽しさの方が勝っているかも??

無事に完成してほしいですね晴れ


DSC_4734.JPG

前回ご紹介した水槽の作品も着々と進んでおります。

DSC_4850.jpg

水彩の基本に独自技法も積極的に取り入れる制作スタイルですが

その裏には、丁寧な色見本や事前の絵の具の研究などなどてんこ盛りで驚かされますあせあせ(飛び散る汗)

探求心は、絵にも必要なものですよねるんるん

DSC_4737.jpg

そしてまたまた、絵になるご近所の風景画リゾートぴかぴか(新しい)

高い建物がたくさんありますが、スカイツリーの存在感は格別ですね。

スケッチが身に付いてくると、普段の散歩コースの景色も、また違って見えてきそうですひらめき




さてさて、残暑に負けず残りの夏も楽しみましょうかわいい


続きを読む
posted by 月島アートスクール at 16:35| Comment(0) | 日記

2018年07月29日

人気の画材といえば!

DSC_4457 - コピー.JPG


数ある画材の中でも、学生時代から身近な存在でもある水彩絵の具は、やはり人気が高いです。

教室でも多くの生徒さんが、その独自の表現を楽しんでいますかわいいかわいい


DSC_4466.jpg


まずは、りんごとジャガイモの静物画。

まだ描き始めの段階ですが、絵の具の濃淡とにじみを上手く使っていて、透明水彩の魅力が既に表れていますね目

一度乾燥させてからの二層目も描きやすそうです。


DSC_4365.JPG


こちらの生徒さんは風景をじっくりと。

写真を参考に、教室からも程近い中央大橋の情景を描き切っています。

鮮やかさを保ちつつも、透明色が幾層にも重なる事で出てくる影色が絵に迫力と深みを与えていますひらめき


DSC_4360.JPG


中には参考資料にタブレットを活用している生徒さんも。

ハイテクですねexclamation

金魚と水槽という難しいモチーフですが、拡大縮小などもできて相性が良さそうです。

青い線の様なものはマスキング。技法もですが、こうした便利アイテムも描くのを楽しくしてくれますねるんるん






子供の頃から馴染みのある水彩絵の具。

大人になって改めて触ってみると、なかなかに奥深い、魅力ある画材なのでしたぴかぴか(新しい)

posted by 月島アートスクール at 14:21| Comment(0) | 日記

2018年07月08日

油彩画に挑戦


DSC_4362.jpg

教室では、生徒さんそれぞれに好みの画材を見つけて創作に取り組んでいます。

その中から、今回は油彩画をご紹介るんるん

こちらはスイートピーを堂々とした構図で。

何度も試行錯誤して出てきた背景の色味も大きな魅力になっています。

DSC_4328.JPG

こちらは香水瓶を装飾的に。

瓶の透明感をグレーズで表現しつつ、背景やフレームにはかなり意欲的な構想があるようです。

どんな完成を迎えるのか、今から楽しみですねぴかぴか(新しい)

DSC_4329.jpg

月島周辺の風景も絵になるモチーフの一つです。

日が暮れる少し前の優しい空の色を丁寧に追っています。

取材した写真を参考に、身近な景色を作品として仕上げていきます。水面も素敵ですねひらめき

DSC_4363.jpg

時間をかけて、納得いくまでこだわれることも油彩の大きな魅力です。

気になるモチーフと出会えたら、おもいきって油彩画に挑戦してみましょう!アート


posted by 月島アートスクール at 15:45| Comment(0) | 日記